Google

近未来通信 相談400件「配当ない」

(産経新聞) 2006年11月22日(水)03:36

近未来通信 相談400件「配当ない」 警視庁も情報収集

IP電話会社、近未来通信の本社前に詰め掛け、報道陣の質問に答える同社への投資家。同社は「事前約束がない人には応対できない」として投資家らとの接触は避けている=21日、東京・日本橋浜町(時事通信社) 多額の資金を集めながら、本社事務所や支店を一斉閉鎖したIP電話会社「近未来通信」(東京、石井優社長)の投資話について、国民生活センターに同社設立の平成9年以降、計223件の苦情・相談が寄せられ、東京の3弁護士会が21日に実施した電話相談にも177件の相談があった。

気の毒ですね、

将来の安心のためにと、なさつたのに逆に。。。

うまい話にはやはり裏があるんですね。
posted by 在宅仕事 簡単な女性の在宅仕事 at 07:11 | Comment(0) | TrackBack(2) | 在宅、悪徳商法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28042021

この記事へのトラックバック

近未来通信被害者に自己責任はないのか?
Excerpt: 近未来通信についてはさんざん書いてきたので、騙された側に視点を変えてみる。 近未来通信のセールストークは年利50%以上。まず、この時点でうますぎる話を疑わなければいけない。 中継基地のこと..
Weblog: かきなぐりプレス
Tracked: 2006-11-23 09:42

近未来通信事件〜巨大投資詐欺事件から個人投資家が学ぶべきこと
Excerpt: 11月20日、IP(インターネット・プロトコル)電話事業の設備投資に充てるとして多額の資金を投資家から集めた近未来通信が、突如本社事務所を閉鎖した。問題となっているのは、「電話中継局オーナーシステム」..
Weblog: ris
Tracked: 2006-11-23 10:09